SHISHAMOとSTUDIO COASTの思い出

 本日をもって東京・新木場に位置するライブハウス「STUDIO COAST」が閉館。ライブハウスとしての営業は27日をもって終了し、残り3日はクラブイベント・ageHaが開催されています。

 スペシャで過去に放送されたライブ映像の中から厳選してお届けする特別番組が本日から2日間にわたり放送されます。

 ここにSHISHAMOの名前はありませんがそれは当然のことで、意外にもSHISHAMOはCOASTでワンマンライブを行ったことがありません。2014秋のツアーの東京は恵比寿LIQUIDROOM赤坂BLITZでその次の2015春のツアーの東名阪はいきなりZepp、以降のライブハウスツアーは毎回Zeppだったのでここでやる機会がなかったんですよね。ワンマンライブはないといえど、無縁というわけではなくむしろある意味思い出深きところでもあるので、今日はそれらを振り返ってみようと思います。


 SHISHAMOにとってのSTUDIO COASTといえば一番はやっぱりこれでしょうか。「君と夏フェス」Music Videoの撮影地。ししゃモバ会員の中からエキストラを募集していたみたいですが、その頃は私はSHISHAMOのことは知っていながらもまだそれほど詳しくはありませんでした。

www.youtube.com

 STUDIO COASTSHISHAMOがライブをしたのは私の記憶が正しければ3回。1回目は「新木場サンセット2014」。スピッツが主催するライブイベントで、この日のラインナップは青葉市子、在日ファンクSHISHAMOUNISON SQUARE GARDEN

 私はこのライブには行っていましたが、ユニゾン目当てだったのでSHISHAMOの演奏やMCは正確に覚えておらず…、2019年の同イベントで松岡の最初の仕事が『スピッツ先輩へ挨拶』だったと話していましたが、裏でそんなことが行われていたとは夢にも思いませんでした。この翌々日にベースのメンバー交代を発表。新木場サンセットが松本彩のラストライブとなりました。

https://pbs.twimg.com/profile_banners/2559365660/1417526368/600x200

 在日ファンク公式がアップしている、ボーカリストの集合写真。“鎖国”のSHISHAMOとしては非常に貴重な1枚。

 2回目は、2015年1月12日に行われた「KICK OFF VIVA!!!」。ビバラのプレイベントで、ラインナップはACIDMANSHISHAMO、TOTALFAT、04 Limited SazabysBLUE ENCOUNT、…とSHISHAMO以外はそこそこハードロック寄りのメンツ。

vivalarock.jp

 2014年に姉やん2人が成人となり、ライブ当日が丁度成人式の日でした。私も同じく成人式だったので、この日のライブは見逃しています。

 振袖のまま会場にかけつけた2人と餅つきを終えた松岡とお客さんによる集合写真がどこかにアップされていたはずで、おそらくこれなのですが、ついっぷるのサービス終了により閲覧不可の状態になっていました…。

 3回目は「新木場サンセット2019」。5年ぶり2回目の出演の新木場サンセット。

 この日はリスペクトを込めてスピッツの楽曲「ベビーフェイス」のカバーを披露。

 5年前の当時の様子をMCで話していました。いきなり東京に連れてこられていきなりスピッツに挨拶、って本当に凄い話ですよね…。

 SHISHAMOのCOASTでのライブは以上の3本。私個人としても、COASTはMETROCKの度に近くを通るもののライブは数えるほどしか行けていないのですが、最も記憶に残っているのは2019年8月のUNISON SQUARE GARDENの15周年記念として行われた「Thank you, ROCK BANDS!」。この2日間は本当に凄いものを見せてもらいました。

 COASTに限らず、ライブハウスが減ってしまうのは本当に寂しいですね。長きにわたり、素敵な思い出をありがとうございました。