読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHISHAMOワンマンツアー2016春「少女たちが恋心に気付いたのは、宇宙からの旅がえり」全通記念・遠征記及び総費用公開~前半戦~

SHISHAMOワンマンツアー2016春

f:id:danr:20160613035624p:plain

 先日アップした自分でも読むのが気が遠くなるほど長文のツアーレポート、誰が読むんだろこれ…なんて思っていたけどそこそこ反響がありました…有難うございます。先日の記事にも書いた通り、今回の旅がえりツアー、全11公演に足を運ぶ、という所謂“全通”ってやつを達成してしまったので、各箇所の遠征記、及び各々かかった費用をざっと記載してみたいと思います。以前ジャニヲタの方が“「ツアー全ステのお値段」とは”と題しHey! Say! JUMPのツアーを全通した際に全部でいくらかかったか、を公開していて、それに影響されて、今回全通を達成出来た暁には絶対会計処理をして記事にしよう、と思っていました。金銭面のことを事細かに書くのは気が引けたりもするんですが、初の全通記念として自分への戒めも兼ねて…(笑)、記録しておきます。

 今回のツアー、武道館公演翌日の1/5に日程が発表された時から、全通する気満々でした。全日程土日祝日開催!という、学生にも社会人にも本当に回りやすいツアーだったと思います。ツアーに限らず、SHISHAMOのワンマンは土日祝日に組み込まれることが多い気がするけど、何でなんですかねー。前は美冴貴ちゃんが大学通ってたからかなーって思ってましたがもう関係なくなりましたし。理由は不明だけど(機会あったらK氏に聞いてみよっと)とても有難いです。但し、秋ツアーは平日多めな傾向があるので今年はどうなるだろうか。

 ということで、まずはチケット代。最初から全公演行くつもりだったので全て最速ししゃモバ先行にて確保。今回のツアー、なんと申込=チケット購入、という先着方式。ソールドしないと踏んでこの売り方にしたんだろうか。

 (定価4400円 + 手数料216円 + 発券手数料108円) × 11公演 = 51964円

 去年の春ツアーはまだ定価2800円、手数料含めても1公演あたり3000円ほどで10数公演行っても30000円代で収まっていたのでホール昇進によるこの値上げは痛手ですが、ドリンク代(結構馬鹿にならない…笑)が不要で今回公演数が少ないのでトントンって感じですかね。過去ジャニヲタだった頃に1公演5とかいう世界(単位kではない)を見てきているので(自分は無縁でしたが)、これで全通出来るなんて…と幸せに感じてしまったりする。“追いつき追い越されの関係”の唯一の友達バンド、ネコカミ先輩なんかはワンマンも対バンツアーも今ではすっかりチケット入手困難となっていますが、彼女達もそこそこ、いや今じゃかなり人気あるけど毎回あっさりチケットが取れてそれも会員なら比較的良番良席、というの、結構不思議だったりする。人気出てきたとはいえまだまだなのかな~と思ったりもするけれども、ヨコタ「え、もう越されてる?」セイヤ「キャパとか若干負けてる」なんていういつだったかの会話の通り、SHISHAMOの場合は会場のキャパシティが着実に拡大していることが大きいのかな。あとはファンの年齢層が全体的に低いから私のような(複数公演行く)人があまり居ない、ってところかな。笑

 続いて、自己紹介がてら、私のスペックを簡単に。

  • SHISHAMOの姉やん2人と同い年の22歳、現在大学4年生
     まだ学生ということでSHISHAMOのメンバーやマネージャーからも「お金だいじょうぶ?!」と心配されたりしていますが…、今は授業も週1しかないですし追っかけに関する費用はバイトして何とかやりくりしてます…。「他(のバンド)行ってないので大丈夫ですよ!」って言ったら朝子氏に「それは理由にならない」って言われてしまったけど。笑(まあ全く行ってないってこともないんだけど。笑)現在絶賛就活中…。これ以上心配かけないようにちゃんと職に就きたいですね…。(そこ?)

  • 京都寄りの大阪在住、実家は名古屋
     関東へ行く時は大体、前日に名古屋へバスで前乗りして当日名古屋から昼行のバスで向かいます。その方が関西から直通の夜行より安くついたり。夜遅くに着いて早朝に出ていくことが多いので最近すっかり実家が民宿化しています…。(無料朝食付の。笑)新幹線は、東に行く時は京都から乗ります。

  • バス自体は平気だけど夜行はニガテ
     バスの移動は音楽聴きながらのんびりと向かう感じが結構好きで新幹線との時間差もそんなに気になりませんが、夜行はニガテで極力避けるようになりました。最近事故とか増えているので怖いとか、夜行だとどうしても余韻に浸りきれないとか色々と理由はありますが、一番はただ単純に泊まりたいっていうのがあります…笑 昼行バスで間に合う距離の場所は、基本的に1泊して往復バス利用にしてます。前回のツアー初日の千葉とか、翌日授業あって最終の新幹線間に合わない場合は夜行バス使うこともありますが、往路の夜行は私バスで寝れない人なのでしんどいですね。(NEWSの10周年ドーム公演の時、夜行で行って一睡も出来ないまま早朝から死にそうになりながら4時間グッズ並んだ思い出…)夜行で行って夜行で帰るとか絶対無理…。授業終わりに向かうとか日帰りしなきゃいけないとかで片道でも新幹線利用しなければいけない場合は、往復新幹線付の宿泊パックの方が安くつくのでそれを利用します。空路の場合はLCCフル活用。関空までのアクセスと交通費が難点だけど、ピーチとかジェットスターとか、早めに抑えるとほんとビックリするぐらい安くて大変お世話になっています。LCCが無いような土地へ空路利用する際は先述のようなパック使います。

  • 宿はそれなりのクオリティを求める
     まず、ツアー日程が出た段階で、すべての箇所の宿を抑えます。常に単独なので部屋はいつもシングルです。クオリティを求める、とか言ったけど基本5000円前後、出来る限り会場の近く(ハコの時は特に)で、HPとか写真とか見てレビューも読んだりして決めてます。ライブが第一目的ではあるけども、宿手配したり交通手段調べたり、プランニングしている段階がたまらなく楽しいんですよね。カプセルホテルを利用したりネットカフェで一夜を過ごす、っていう方結構見られますが、個人的には、せっかくの遠征なんだから…と、いう思いがあるのです…。SHISHAMOのメンバーはホテルの大浴場が好きで、あれば絶対に入りに行く、と以前ラジオで言っていましたが、私も同じく大浴場派。大浴場完備してるところなんて少数なので勿論大抵ユニットバスなんですが、なんていうんだろ、スペースあって綺麗めな感じのところは良いんだけど究極のユニットバスはちょっとキツイ…。まあ、1日ぐらい我慢しますけどね。その点からすると、部屋は狭いけどゆっくりお風呂に入れるカプセルホテルの方が良いのかな~なんて思ったりしますが未だ利用したことがない…。一気に全箇所分抑えてしまうんですが、早すぎて無かったり(笑)、直前割とかで値段下がっていたりすることもあるので当日までちょくちょく検索かけます。フェスとかで宿難民と嘆いている方、絶対どこかしらはキャンセル出るので根気よく毎日チェックし続けるといいですよ。(…って、こんな暇人は私ぐらいかな。笑)

 とんでもなく前置きが長くなってしまいましたが、以下より本題。初日から順に、まずは前半戦の5箇所の旅行記です。交通手段は、宿が会場付近じゃなかったり、途中で寄り道したりとかもしてるので細かい在来線の料金は省略で。あと当然食べたり飲んだり色々と食事してますがそれも省略で。


4/9(土) 川口総合文化センター リリア


f:id:danr:20160612221117p:plain

f:id:danr:20160612222138p:plain f:id:danr:20160612222330p:plain

 ツアー初日!いつも通り名古屋から当日朝発のバスで東京まで。宿は会場付近ではなく1駅行ったところ。この宿がまあ凄かった。写真見る限りあまり期待出来ない感じなんですが、評価が★4オーバーで、どうやらユニットバスではなくセパレート、とのこと。値段もリーズナブルなのでどんなものかと泊まってみたら、ほんとにセパレート!洗面台も分かれてるのは初めてでした。コスパ最強だったのでまた川口に来る機会があれば利用したいと思います。
 関東公演ということで、メディア陣よりお祝いのお花。「ROUND ABOUT」ってなんだろう?と調べたら、コンサート・イベントの制作等を行っている会社のよう。ディスクガレージ以外も携わってるんですね、初めて知りました。
 関東遠征の時は、1泊して翌日昼に華家さんでトンカツを頂いてから帰ることが多いです。お母さんも店主のノブさんも、行く度に優しくして下さって感謝。いつも美味しい華家さん!

f:id:danr:20160612223620p:plain

交通手段

  往路:高速バス(昼行)《名古屋→東京》3990円(学割・ネット割)
  復路:高速バス(昼行)《東京→名古屋》3990円(学割・ネット割)

宿泊

  5800円(1泊)

総額:13780円

 この翌週は就活でそのまま名古屋に滞在していたので名阪の交通費は除外で。

4/16(土) 神戸国際会館こくさいホール


f:id:danr:20160612224318p:plain

f:id:danr:20160613002059p:plain f:id:danr:20160613040958p:plain

 この日はフェイスの後輩・シンリズムくん出演の、大阪の服部緑地公園で行われた「復活!春の音泉祭り」からのハシゴ。初日川口に続き即日ソールドアウト公演。神戸でのライブは2年前のカミングコウベ以来、ワンマンは初。SHISHAMOって関東は毎ツアー結構細かく回ってるけど関西はいつも大阪オンリーですよね。(卒業制作ツアーの時は京都・神戸公演もあったみたいだけど)ホールバンドになって会場の幅も拡大したので、和歌山、滋賀、奈良も今後侵略してほしい。個人的には、ここ神戸国際会館TOKIOの20周年ツアーで来た以来。その時は1階席後方で観ていたのだけど今回は2階席。(11公演全てししゃモバ先行で取りどこも比較的前列でしたが神戸だけ2階でした。他にししゃモバで2階が割り当てられたというのを耳にしたのは初日川口ですかね。)この会場は1階と2階の間に“中2階”というエリアがあり、それを朝子氏が「サラダボウル」と表現して楽しんでました。笑


4/17(日) 広島・JMSアステールプラザ


f:id:danr:20160612231438p:plain

 この日資格の試験があり、広島は行けないと思っていたんですが、前日に広島入りして広島で試験を受けその後会場に直行する、というプランを思いつき…何とか行くことが出来ました。(必死すぎ…笑)そのため、16日の神戸公演終演後新神戸から新幹線でそのまま広島へ前乗り。広島到着後、SHISHAMO御用達のお好み焼き屋さん「大丸堂」へ。

f:id:danr:20160612231529p:plain

f:id:danr:20160612231653p:plain f:id:danr:20160612231832p:plain

 サインをパシャってしていたのを見られていたのか「遠くから来られたんですか?」と店主さんに聞かれ、大阪から来ましたと答えると「明日観るために?」…って。笑 17日終演後に、御一行食べにきたみたいですね。
 宿はアステールプラザの上。あまり知られていないのかもしれないけど、上の階が宿泊施設になっていて一般の方も利用出来ます。ここに16日から2泊しました。2フロアしかないんだけど、御一行は泊まってなかったみたい~。笑(過去に宿が同じでロビーでバッタリ遭遇してしまったことが一度だけあります…)

f:id:danr:20160612232141p:plain

 17日当日、試験を終え無事開演に間に合いました。広島でのライブで恒例の、カープ帽を被って登場し帽子を客席に投げ入れるパフォーマンス、勿論今回もアリ。広島はどのバンドも集客状況厳しい傾向があるけども、この日は見事!ソールドアウト!「広島が売り切れたんですか?!」と、メンバーや朝子母も驚いたそう。広島でライブをする度に話題に出る、卒業制作ツアーの時の“お客さん5人!”の話、今回もMCでしていました。よほどトラウマなんでしょうかね。そんな経験もあったからか、広島のホールでの満員の光景をとても喜んでいました。
 終演後、八丁堀方面までダッシュしてラストオーダーに滑り込み!私が広島に来ると必ず行くお好み焼き屋「みっちゃん」。みっちゃんでお好み焼きを食べるために広島に行くと言っても過言ではないぐらい。違うメニュー食べよっかな~って思うんですが毎回同じものを頼んでしまう。“特製喜夢チーズ”、名前の通りキムチとチーズが入っててメチャクチャ美味しい。誰かさんは絶対食べられないだろうけど。(そもそも誰かさんはキャベツがダメだからお好み焼き自体無理みたい。笑)

f:id:danr:20160612232416p:plain

 大丸堂も美味しかったけど、申し訳ないけどやっぱりみっちゃんには負けるかな~。店内の雰囲気もとても良くて、一人でも入りやすいんですよね。(大丸堂が入ってるビル、割りと夜遅くに行ったからかもだけど、酔っ払いの溜まり場ですよねあそこ…)
 結構のんびり食べてたんですが、宿=会場に戻るとまだ大勢のSHISHAMOファンが群がっていました。今回、ししゃモバくじの1等企画があるのでどの会場もだいぶ出るの遅かったみたいです。何にビックリしたかって、何台ものタクシーがずらーっと並んでいたこと…。出世したなあ…。(誰やねんって感じですけど)

f:id:danr:20160612232643p:plain

 夜景が綺麗だったので撮ってみた。
 翌朝、10時にチェックアウトを済ませ、時間があったので周辺を軽く散歩。

f:id:danr:20160612232926p:plain

 お昼は「HACONIWA」というカフェへ。ここ、3人が去年のSHISHAMO2のプロモーションで広島に来た際に訪れた場所です。「オシャレなカフェで取材を受けた」とツイートしていました。

f:id:danr:20160612233244p:plain f:id:danr:20160612233355p:plain

f:id:danr:20160612233616p:plain f:id:danr:20160613220700p:plain

 このツイートを見て去年のMUSIC CUBEの時に初めて行ったんですがとても美味しかったので再び来店。本当にオシャレで落ち着いた雰囲気で、料理も美味しい!私はランチの時間にしか行ったことがないですが夜も営業しているみたいです。
 お昼過ぎの昼行バスで帰阪。広島はバスセンターが八丁堀方面に位置しているので、広島駅に出なければならない新幹線よりバスの方がアクセス良いんですよね。勿論時間はかかるけど、値段も考えると関西からの広島遠征はバスがお勧めです。新幹線は新大阪行の最終が22時過ぎまであるので、復路は新幹線利用で日帰り、っていうのも良いかと。
 広島でのライブはちょうど1年前、とメンバーは言っていましたが、去年の夏にサウンドマリーナで来ましたよね広島。(ワンマンで、という意味かもしれないけど)あれがSHISHAMO初のアリーナでのライブとなったわけだけども、次はワンマンで来たいですね、広島グリーンアリーナ。その日は訪れると信じています。

交通手段

  往路:新幹線《新神戸→広島》7950円(学割(乗車券)&e特急券
  復路:高速バス(昼行)《広島→大阪》3720円(学割・ネット割)

宿泊

  11840円(2泊)

総額:23510円

 e特急券、というのはエクスプレス予約におけるもの。EX予約は東海道・山陽新幹線をネット予約でチケットレスで利用出来るといった便利なサービスですが、特急券のみの予約も出来るんです。新幹線に乗る時は乗車券だけ学割で買って、特急券だけEXで予約してます。学割が無くても、EX予約だと乗車券に在来線の料金が含まれないので、行く場所によっては普通に窓口で切符買った方が安く済むんですよね。私は帰省の時に毎度使うから入会してますが年会費1080円かかるし、窓口行かずにネットで買える、変更も出来るっていう点以外はそんなにメリットない気もする。
 今気付いたんだけど、総額で25000円弱ほどかかってしまっているので往復新幹線の宿泊パックでもあまり変わらないぐらいだったかなー。土曜日含んでるから値段高い気もするし、アステールプラザの上一度泊まってみたかったしまあいっか。笑 本来なら神戸の日は普通に帰宅して17日の昼行バスで広島に向かえば良かったので余分に1万円ほどかかってしまっていますが…、そこまでしてでも十二分に行く価値はありました。広島大好きなのでまた近いうちに行きたいですね。

4/23(土) 結城市民文化センター アクロス


f:id:danr:20160613015735p:plain

f:id:danr:20160613015747p:plain f:id:danr:20160613015800p:plain

f:id:danr:20160613022049p:plain f:id:danr:20160613021941p:plain

 2年前の水戸ライトハウスには行っておらず、ロッキンもまだ未開拓なので茨城初上陸でした。これにて関東制覇!茨城といっても今回は水戸ではなく結城市。水戸より手前になるのかな、東京駅から在来線で1時間半~2時間ほど。会場の市民文化センターは駅から徒歩10分と少々離れたところ。後日華家さんに行った時にお母さんが「K氏がね、“結城は、人が歩いてない!”って。笑」と言っていて、当日はSHISHAMOのお客さんで賑わっていましたが、翌朝。ホテルをチェックアウトして外に出ると、人が歩いて、ない!

f:id:danr:20160613015929p:plain

 朝といっても早朝ではなく10時とか11時。会場方面とは逆の、3人が映像の収録をしていた北口に出てみたけど、鯉のぼりの装飾がされていて華やかになってはいたけどほとんど無人で静まり返っていました…。周辺も特に何もない。当日のMCでも「なんもないね!」と朝子氏が言い放ってしまうほど。笑 美冴貴ちゃんが「もうちょっと言い方あるでしょ、ほら、のどかとかさ、」とフォローするんだけどその先が詰まってしまい、「のどかしかねーじゃねえかよ!」と言われてしまう。うん、ほんとに何もないから仕方ない。笑(まあ、翌日もっとビックリすることになるんだけど。笑)

f:id:danr:20160613020246p:plain f:id:danr:20160613020406p:plain

 唯一の施設?といいますか、北口を出てすぐに、映像にも出てきたコモディイイダがどーんと構えていました。イトーヨーカドーのような大型スーパー的なところで、私は聞いたことがなかったんですが関東に他にも何店舗か展開しているみたい。

f:id:danr:20160613020426p:plain

 せっかくの初上陸の地だったので何かその土地のものを食したかったのですが、飲食店はポツポツとありましたが名物的なものは駅~会場周辺には無く、電車で移動するのは嫌だったので(そんなに本数も無いので…笑)、チェーン店で済ませてしまいました。と言っても茨城というと水戸納豆ぐらいしか思いつかない。納豆といえば、朝子氏はライブの1時間前に納豆巻きを食べる、というルーティーンがあるということはファンの間では有名な話。私納豆は食べ物の中で唯一と言ってもいいほど食べられないものなので、ほんっとあの子とことごとく食の趣味合わないんだよなあ。お好み焼き食べれない、とかも意味わかんないや~笑

交通手段

  往路:高速バス《大阪→名古屋》1470円(謝恩割・ネット割)
    :高速バス《名古屋→東京》3990円(学割・ネット割)
    :JR《東京→結城》1490円

宿泊

  5650円(1泊)

 大阪⇔名古屋の高速バス、JR東海バスで“謝恩割”というものがあります。名阪間(途中停留所からの乗車不可)で片道1500円。勿論席数限定ですが、平日の昼間なら割と直前まで余ってます。
 宿とかあるんかな、なんて思ってましたが駅と会場間の割りと良い位置にありました。大浴場あったし十分満足。

4/24(日) 市原市市民会館


f:id:danr:20160613023318p:plain

f:id:danr:20160613023528p:plain f:id:danr:20160613023546p:plain

 千葉はツアー初日でお馴染みのLOOKや幕張で何度か来ていますが、市原は初の土地。JR最寄り駅の五井駅まで、結城から在来線で3時間ほど。五井駅からはバスに乗るか、「小湊鉄道」というヒジョーにローカルなものに1区乗って徒歩20分弱歩くか、なんですが、前者を利用する人が多かったのかな。私はそのなんちゃら鉄道とやらいうものに一度乗ってみたく、値段的にも後者を選択。その小湊鉄道

f:id:danr:20160613022550p:plain

 朱色とクリーム色のツートンカラーで可愛らしい、のですが超~ローカル…なんだこれは。千葉にこんな交通機関があるとは…。
 1区先の上総村上駅に到着!

f:id:danr:20160613022904p:plain f:id:danr:20160613022924p:plain

f:id:danr:20160613022940p:plain

 なんんんじゃこりゃ…!周囲一面田んぼ!ここ、関東だよな…?結城市民もビックリ、というような光景…。リアルにアマガエルの鳴き声が聞こえてきました。笑
 前日の結城で「なんもない!」と言い放った朝子氏、何てコメントするんだろ(笑)とか思ってましたが、やはり結城同様「なんもない!」を連発。あ、「のどか」って言ってたかな。笑 でも、そうやって少し馬鹿にしつつも、市原初めて来たけど好きになってしまった、と言っていました。小湊鉄道沿いを通ってきた時に、自然が豊かで本当にのどかで夢中になって写真をパシャパシャ撮ってしまいストレージがいっぱいになってしまった、とのこと。
 美冴貴ちゃんが最後の挨拶で「千葉は何度かライブしに来ているけど、千葉LOOKっていう小さいところでやっていたから、今日こんなにたくさんの人が千葉のホールに集まってくれて本当に嬉しい」みたいな内容のことを話していました。市原市市民会館、キャパ約1500。結城・市原の2daysはともに売り切れなかったけど、それでも千葉LOOK6個分ぐらいは埋まっていた気がする。(私は行ってないどころか知りもしないけど)卒業制作ツアーのLOOKから考えたら、そりゃあ感慨深いでしょうね…。

f:id:danr:20160613023837p:plain

 帰りはバスに乗ろうと思っていたんですが、終演後さっと会場を出なかったからか、既に気が遠くなるほどの長蛇の列が出来ていました…。鉄道の時間調べたらちょうど乗れそうだったので、行き同様の経路で五井駅まで。臨時便が出ていたとはいえまともに並んでいたら1時間近くかかっていたと思うので、あれは歩いて正解でしたね。鉄道組で、既に電車が来ていて慌てて券売機で切符を買っている人が居て、多分待ってくれるから大丈夫だよ…(笑)って思ってたら普通に扉閉まってビックリ。意外と厳しかった小湊鉄道。笑 改札とか無いし駅長さんも不在だから乗ってしまえば良かったのに、って思ったけど。次の電車1時間後…(苦笑) あの子達どうしたんでしょうかね。会場から五井駅までフルで歩いても40分だから歩けなくはないんだけどね。(というか、五井駅着いても改札もなければ誰も立ってないから切符も回収されなかったけどね……笑 まあ、それを抜きにしても、あれって果たして採算取れているのだろうか…笑)
 この2daysはどちらもまあとんでもないところでしたが(笑)、辺鄙な土地ほど燃え上がる遠征厨(?)としては、非常に充実した旅でした。24日の宿、会場周辺は皆無で五井駅付近にはいくつかあったんですがあまり泊まりたい感じのところが無かったので千葉方面に数駅離れた蘇我に宿泊。こちらも何もないかと思っていましたが、ジェフ千葉のホームスタジアムがあるんですね。駅降りてすぐに大きく展開されていました。
 翌日25日は、勿論華家さんへ。基本ランチの時間にしか行かないんですがこの日は珍しく夜にお邪魔しました。…というのも、その翌日の26日にビバラロック決起会というものがあり、プラス2泊することになったのでこの遠征、なんと4泊5日という今までにない長期の旅でした…。決起会に関してはまた別で記事を上げようと思っていたりするので一旦置いておいて、25日、初めてあの菊田先生に会えてお話し出来ました!今でも週4で通っているのか聞いたところ、週4は少ない方とのことです。笑 華家ファミリー、ほんとみんな仲良いよなあ。笑

f:id:danr:20160613024138p:plain

交通手段

  往路:JR他《結城→上総村上》2141円
  復路:高速バス(昼行)《東京→京都》6170円(ネット割)

宿泊

  4790円(1泊)

結城・市原2daysの総額:25701円

 2泊延泊したわけですが、宿泊はツアーに関する部分だけで考えます。27日は夕方までに大阪に戻っていなきゃいけなかったので新幹線使うしかないかと思いましたが、朝に新宿発で15時過ぎに着くバスがあったのでそれにしました。東阪の昼行って初めてでしたが7時間半、意外とあっという間でしたね。3列シートだったので快適でした。

 以上、旅行記とともにツアー前半戦4月分の会計処理が終了。ここまでで既に9000字オーバー、と先日のライブレポートと同じぐらいの文章量…。長文閲覧有難うございました。後半戦は後日アップ予定です。自己満足以外の何物でもないのですが、城ホまでには書き上げたいと思います…。