SHISHAMOワンマンツアー2018春「ドキドキしながら手を握ったのは、君には見えないあの娘が大人になるのが怖かったから」全通記念・遠征記及び総費用公開~後半戦~

 今更すぎるしもうまもなく次のツアーが始まろうとしていますが… 前半戦アップしたっきりになっていたので完結させます。全20公演のうち、11公演目の京都からはじめます。

 

f:id:danr:20181029003449p:plain

5/19(土) ロームシアター京都・メインホール


 ツアー後半戦1発目。京都は何気にワンマンは初。大阪と同じくバスで京都まで。京都駅ではなく、こちらの駅で降ります。

f:id:danr:20181029012355p:plain f:id:danr:20181029012449p:plain

 京都深草。京阪藤森駅まで徒歩10分かからないぐらい。会場のロームシアター京都の京阪の最寄り駅・三条駅まで30分弱で210円。京阪に乗るのは大阪に住んでいた頃に免許取りに行った時以来でした。
 名古屋→京都はバスでも2時間ほどで着いてしまうので13:30発ぐらいのバスで十分なのですが、この日午前中に健康診断が入っていて、終わってから中途半端に時間空いてしまうのも嫌なので正午発のバスに乗車。開演まで時間があり、ホテルは終演後しかチェックインしない予定だったので少しばかり京都の街並を散策。写真は鴨川。

f:id:danr:20181029012703p:plain

 京煎堂の抹茶ソフト。時間ある時に店内でゆっくり茶房メニュー食べたい。

f:id:danr:20181029012831p:plain f:id:danr:20181029012951p:plain

 すぐそばには有名な八坂神社。

f:id:danr:20181029013201p:plain

 会場の目の前に位置している平安神宮

f:id:danr:20181029013442p:plain

 会場のロームシアター京都。京都のホールは自分も初めてでしたがなかなか良い雰囲気の場所でした。関西は今回5公演あったからか大阪以外はなかなか売り切れませんでしたが、この日はソールドアウト。

f:id:danr:20181029013658p:plain f:id:danr:20181029013718p:plain

f:id:danr:20181029013853p:plain

f:id:danr:20181029013904p:plain

f:id:danr:20181029014010p:plain f:id:danr:20181029014023p:plain

 ホテルは烏丸周辺だったので、終演後は地下鉄に乗り四条まで。夜ご飯は、ずっと気になっていたここ、餃子専門店の亮昌!

f:id:danr:20181029014351p:plain f:id:danr:20181029014403p:plain

 餃子定食(餃子2人前+ご飯+味噌汁)、780円。安い。基本少食なのですが、餃子好きなので12個フツーに完食してしまった。宇都宮のみんみんの次ぐらいに美味しかったし店内の雰囲気も良くて一人でも入りやすい。ニラじゃなくて九条ねぎ使ってるところがポイント。
 満腹になったところで…この日の宿はここ!

f:id:danr:20181029014559p:plain f:id:danr:20181029014608p:plain

 京都のホテルは良さげなところがなかなかなく…(とんでもない価格のラグジュアリーホテルは割とあるけど手頃な値段のビジネスホテルが無い)、1回泊まってみたかったのでチャレンジ。私が泊まる予定の部屋に既に人が居たり、代わりの部屋は何故か充電出来なかったり…と色々とバタバタしましたが、普通のカプセルホテルみたいに窮屈じゃないし鍵付の収納スペースあるからいちいち離れたロッカーに荷物取りにいかなくていいし、清潔感あって全体的に大満足。私が泊まったのはファーストクラスキャビンでしたが3000円ちょいぐらいでした。
 ここも良かったんだけど、7月に京都を訪れた際に泊まったカプセルホテルが素晴らしすぎたので余談になりますがご紹介します…。二条城の近くにある、カプセルリゾート京都スクエア。

f:id:danr:20181029014814p:plain

 ファーストキャビンと違って普通のカプセルホテルなのでユニット内は狭いですが、大浴場があるのはポイント高い。そして、なんとドリンクバー無料!朝食のパンも無料!このサービスはなかなかない。アメニティも揃ってるし、これで休日で3000円以下とはコスパ良すぎ…。また機会があったら利用してみます。
 カプセルホテル、下手なビジネスホテル泊まるよりコスパ高いしシャワーや洗面所・トイレが共用なのは個人的にそれほど気にならないのですが、唯一の欠点は冷蔵庫がないってところなんですよね…。冬場はまだいいけど、常温の飲み物が苦手なので夏はキツイ…。ここはドリンクバーあるから良かったけど、共用でいいから1個冷蔵庫用意してほしいなー、といつも思ってます。。

交通手段

  往路:昼行・高速バス《名古屋→京都》1960円
  復路:-
  その他の交通費:420円

宿泊

  3300円(1泊)

交通費+宿泊費:5680円

御当地グルメ

食費総額:2064円

 

f:id:danr:20181029003705p:plain

5/20(日) 神戸国際会館こくさいホール


 10時にチェックアウトし、少々時間を潰してから神戸へ移動。移動手段は、烏丸から阪急に乗り、少々時間はかかるけどそのまま一気に神戸三宮まで。定価は620円ですが、金券ショップで切符を買えば420円。何故こんなに安いのかというと…

f:id:danr:20181029015340p:plain

 金券ショップの阪急の切符は区間ごとに値段が設定されており、400円以上の区間だと割引切符ではなく、特殊乗車券ってものを売ってくれます。途中下車しなければどこまででも乗れるというもの。この切符、どこの金券ショップでも買えるわけではないのですが、甲南チケットなら大体置いてると思います。帰りの梅田までの切符も一緒に買います。
 烏丸から十三経由で神戸三宮まで、1時間ほど。この日は神戸まつりとやらいうものが開催されており、三宮駅周辺は大変賑わっていました。SHISHAMOの3人も、御当地映像撮影で散策していたみたいです。

f:id:danr:20181029015524p:plain f:id:danr:20181029015600p:plain

 食べ歩きはせずに…お昼は、クレフィ三宮に入ってるどろ焼のお店へ行きました。どろ焼自体は姫路の名物らしい。

f:id:danr:20181029015810p:plain f:id:danr:20181029015820p:plain

 2016春以来、2回目のこくさいホール。ここはSHISHAMO以外でも何度か来ているので特記事項無し。三宮も何度も訪れていて特に行きたいところもなかったので、開演までは休憩と充電も兼ねてカラオケでのんびりしてました。(遠征で日帰りで宿が無い時は結構やってます。)

f:id:danr:20181029020020p:plain f:id:danr:20181029020034p:plain

交通手段

  往路:-
  復路:新幹線《新大阪→名古屋》3350円(乗車券)+2230(e特急券
  その他の交通費:670円

宿泊

  無し

交通費+宿泊費:6250円

その他の費用

  カラオケ代:570円

御当地グルメ?

食費総額:756円

 

f:id:danr:20181029003907p:plain

5/26(土) シアーズホーム夢ホール (熊本市民会館)


 2016秋のB.9以来の熊本。ここの熊本・福岡の九州2daysは、FDAのパックツアー利用しました。往路:名古屋→熊本・復路:福岡→名古屋で、宿泊は熊本1泊のみにして福岡の宿は別で予約。FDAなのでセントレアではなく名古屋空港。13:30のフライトで、ものすごーくのんびりと出発。

f:id:danr:20181029202635p:plain

 空港着いたら、カメラが多数待ち構えていたので何かと思ったら、「ワイドナショー」の熊本ロケ中の松っちゃんら御三方に遭遇。(↓はオンエアの映像)

f:id:danr:20181031010735p:plain f:id:danr:20181031010752p:plain

 バスで市内へ。お昼ご飯?なのかわかんないけど、お腹空かせてここへ来ましたよ!

f:id:danr:20181029202741p:plain

 2016秋の遠征記でも取り上げた、とんかつ勝烈亭!前回来た時美味しくて感動したので今回も来店。前回は移転してたのでリニューアルオープンしてからは初めてでした。私が頼んだのはとんかつじゃなくてレディース膳(ひれかつ、海老フライ、クリームコロッケ)。

f:id:danr:20181029203119p:plain

 ホテルはここの近くで、会場まで徒歩6~7分。熊本市民会館は、2017春のツアーのホール編初日になるはずだったのですが(B.9でのMCより)、震災の影響で改修工事に入ったため利用出来なくなってしまったんですよね。今回無事に開催出来て、久し振りに熊本に来れて良かったです。

f:id:danr:20181029203418p:plain f:id:danr:20181029203432p:plain

f:id:danr:20181029203449p:plain

 夜は馬刺しの美味しいお店に行こうと思っていたんですが、16時とかにガッツリかつ食べて全くお腹空いていなかったので、ホテルの下の居酒屋で鯛茶漬け食べて終わりました。

f:id:danr:20181029203726p:plain f:id:danr:20181029203738p:plain

 これって九州限定?(阿蘇山だから熊本だけかと思ったけど福岡でも売ってた。)2日連続買ってしまった。

f:id:danr:20181029203848p:plain

交通手段・宿泊

  福岡編にて記載

御当地グルメ

食費総額:3096円

 

f:id:danr:20181029004022p:plain

5/27(日) 福岡サンパレス


 熊本で1泊し、チェックアウト後すぐにバスで福岡へ移動。快晴!

f:id:danr:20181029204024p:plain

 熊本⇔福岡間を結ぶひのくに号、10~15分ごとに運行しててコンセント付だし非常にコスパ良し。あっという間に到着し、お昼ご飯はここへ。

f:id:danr:20181029204129p:plain f:id:danr:20181029204209p:plain

 天神の本店の方は日曜日休業なので今回はKITTE博多店へ。Shin Shinって長蛇の列出来てるイメージしかなかったけど、ここは全く待たずに入店出来ました。SHISHAMOメンバーはやまちゃん一筋ですが、個人的にはこっちの方が好きなんですよねー。。

f:id:danr:20181029204332p:plain

 博多駅前でいつものヤツの撮影してるところを見かけましたが、(K津さん以外のスタッフが居たので…)スルーしてホテルチェックイン。初めてサンパレスでやった2016春の時は会場真横のサンパレスのホテルに泊まりましたが、クオリティ微妙だったので今回は安くてそこそこクチコミ良いところにしました。サンパレスでのワンマンは3回目。自分は前回の2017春は行けてないので2回目。

f:id:danr:20181029204529p:plain

f:id:danr:20181029204539p:plain f:id:danr:20181029204555p:plain

 終演後は…毎度恒例のやまちゃんへ。混んでくる前に…とすぐに向かったのですが、他のライブのお客さんも居て1時間ほど待たされました。やっと入れたー、と思って席着いたら、自分の前の席がガッツリ空けてあり、そう思った矢先にぞろぞろと入ってくる…。全然ゆっくり出来なかったけどラーメンは変わらず美味しかったです。

f:id:danr:20181029204741p:plain

 翌日朝イチの飛行機で名古屋へ。FDAは飲み物出るのは勿論、こんな立派な菓子パンまでくれました。

f:id:danr:20181029205006p:plain

 搭乗待ってる時にその日の名古屋栄のラジオの公開生放送に出演することを知り…(27日の夜の時点では情報上がってなかったはず)、28日は2時間遅れで出勤して定時過ぎまで働く予定だったのですが、その時期ちょうど暇だったこともあり、遅刻しといて急遽早退し17時過ぎにラシックへ…。メンバーに会わせてください!…とか言わないので、こういうのは早めに教えてくれー。。

f:id:danr:20181029205129p:plain

 ちなみに何故名古屋のラジオに出たのかというと、その翌日の29日はNHK名古屋放送局でのUta-Tubeの収録がありました。

交通手段

  るるぶトラベルツアー・FDA《名古屋⇔熊本・福岡》(宿泊1泊付)25600円
  昼行・高速バス《熊本→福岡》2060円
  その他の交通費:2390円

宿泊

  3800円(1泊)@福岡

 交通費+宿泊費(熊本・福岡):33850円

御当地グルメ

食費総額:1776円

 

f:id:danr:20181029004204p:plain

6/2(土) シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢 (伊勢市観光文化会館)


 SHISHAMOで三重といえば亀八食堂ですが、ライブ自体は初めましての三重県。三重のライブハウスというと松阪M'AXAが有名であとは四日市CLUB CHAOSぐらいしか思いつかないけどキャパ200切るようなところなので今のSHISHAMOには余裕でキャパオーバーだしかといってサンアリーナはまだデカすぎるし…とか思ってましたが、伊勢にホールがあるんですねー。最寄り駅は宇治山田駅

f:id:danr:20181029213419p:plain f:id:danr:20181029213431p:plain

 ギリギリに着いても大丈夫、こーんなに近くに会場があるんだから!

f:id:danr:20181029213614p:plain

 自分は少しだけ早めに到着し、会場付近のうどん屋さんで伊勢うどんいただきました。

f:id:danr:20181029214045p:plain f:id:danr:20181029214113p:plain

 普通のかけうどんのように麺が浸っているのではなく、黒い濃厚なつゆに絡めて食べるスタイル。見た目味濃そうだけど全然そんなことはなくて、むしろ甘目で食べやすい。極太麺使っててコシってものは全く無いので讃岐うどんとかを好む人はあんまり好かないかも…。

f:id:danr:20181029214153p:plain

 会場の伊勢市観光文化会館。カタカナ混じりの愛称が付いたのは去年からみたい。そして、来年4月~改装工事に入るらしいです。

f:id:danr:20181029215848p:plain f:id:danr:20181029215903p:plain

 当初は泊まってそのまま奈良へ直行する計画でしたが、これの存在を知ってから予定を変更して日帰りに。

f:id:danr:20181029214308p:plain

 近鉄週末フリーパス、金土日or土日月の3日間、近鉄電車に乗り放題。JRの青春18きっぷとかは特急や新幹線には一切乗れないけど、別に特急券買えば特急にも乗れるというスグレもの。名古屋⇔宇治山田なら最後まで観ても鈍行のみで余裕で帰れました。せっかくだからおかげ横丁とか観光したかったけど、赤福好きじゃないしまあいいかなーってことで。。

交通手段

  奈良編にて記載

宿泊

  無し

御当地グルメ

食費総額:550円

 

f:id:danr:20181029004329p:plain

6/3(日) なら100年会館・大ホール


 前日の三重に引き続き、初ライブの奈良。この日も近鉄フリーパスを使って移動。少し早めに出発し、奈良を通り越して鶴橋でJRに乗り換え、ここへ来ましたー。

f:id:danr:20181029220205p:plain f:id:danr:20181029220219p:plain

 「SHISHAMO NO NU-MATSURI!!!」。6/1(金)から開催で、実質鶴橋⇔大阪間のJR代だけで来れるのでこの日しかないだろう、と。大阪から奈良の会場までそこそこ距離あってそんなに朝早く来たわけではないので全然ゆっくり出来なかったけど…トークショー応募期間に一度観に来れて良かったです。

f:id:danr:20181029220349p:plain

 梅田からJRと近鉄乗り継いで移動!近鉄なら最寄りは新大宮。ライブハウスのNEVERNANDとは逆方向へ、徒歩15分ほど。奈良県文化会館には行ったことあったけどこっちは初めてでした。

f:id:danr:20181029220737p:plain f:id:danr:20181029220752p:plain

f:id:danr:20181029220808p:plain f:id:danr:20181029220824p:plain

 帰りも鈍行のみで帰れたら一番良かったけど、間に合ったとしてもガチの終電になってしまうので(長距離鈍行で移動の際は、乗継ミスが怖いので終電しか間に合わない場合は使わないようにしてます…)、帰りは京都まで近鉄で出て新幹線乗りました。乗り放題なので行って帰ってこないとあまりおトク感がないけど、今回の伊勢&奈良はフリーパス使うには良い感じの日程でしたね。(大阪だと、奈良経由するから4時間以上かかるので結構根気要るし、京都はかなり面倒な経路になって一般的には近鉄では行けないので…)大阪にも寄ったし十分すぎるぐらい元取れました。(3日間使えるので本当は日曜日は奈良に泊まって月曜日にのんびりNU茶屋町行きたかったけど、そんなに休めません…笑)

交通手段

  近鉄週末フリーパス 4100円
  復路:新幹線《京都→名古屋》4820円
  (大阪に寄った際のJR代は含めないことにします。)

宿泊

  無し

交通費+宿泊費(伊勢・奈良):8920円

食費総額:720円
奈良で何も食べてなかったけど…御当地グルメなんかあったかなー。

 

f:id:danr:20181029004513p:plain

6/9(土) 仙台サンプラザホール


 この週は東北2days。名古屋からだと仙台はANA、山形はJALFDAのみ運行なので往復パックが使えないのですが、仙台⇔山形ってバスで1時間ほどで着いてしまうぐらい近くて、FDAのパックツアーが2泊で3万切るぐらいだったので名古屋⇔山形の往復パックを利用することに。ということで…まずは山形へ。

f:id:danr:20181029221223p:plain f:id:danr:20181029221237p:plain

 ホテルに荷物預けて身軽になってから仙台へ。仙台⇔山形のバスは10分置きに出てるので山形空港山形駅間よりも気軽に行けるぐらいです。しかもコンセント付き。

f:id:danr:20181029222212p:plain f:id:danr:20181029222507p:plain

 仙台着いてから、昼ご飯?で牛タン食らいましたー。とろろ付きって理由で、大体いつも善次郎。

f:id:danr:20181029222639p:plain f:id:danr:20181029222749p:plain

 仙台サンプラザホール、去年の春に続いて2回目。翌日はユニゾンのワンマンでした。

f:id:danr:20181029223524p:plain f:id:danr:20181029223541p:plain

f:id:danr:20181029223559p:plain

 仙台公演のチケット、ギリギリまで買っていなかったら指定席は売り切れてしまったので立見の予定だったんですが(席や番号が悪くなっても買える限りは正規ルートで買ってます。1枚でも売れてほしいので。)、機材席解放に伴い指定席に変更してもらえました。その案内が当日開演前に出ていたらしいけどギリギリに向かったので知らず、割り当てていただいた席も何故か機材で封鎖されていてまた窓口に戻って変えてもらい…と開演前にだいぶバタバタしましたが、、ギリギリに行ってる自分も悪いし、見切れ席かと思ったけどサンプラザホールはステージ囲むように円形の配置なので、3階の端でも肉眼で充分見渡せるぐらい観やすかったです。
 終演後は、仙台名物・麻婆焼きそば食べに行きました。他のお店では食べたことあったんですが、土鍋で出てくるのはここだけらしい。美味しかったけど、辛いの得意な自分でもマジで辛かった…のと、そんなに時間がなくて急いでたので時間のある時にまた来たいです。

f:id:danr:20181029231613p:plain f:id:danr:20181029231625p:plain

 翌日のユニゾンも観たかったけど…最終1本前のバスで山形へ戻ります。

交通手段・宿泊

  山形編にて記載

御当地グルメ

食費総額:3221円

 

f:id:danr:20181029004656p:plain

6/10(日) 山形・やまぎんホール


 仙台公演終演後22時過ぎのバスに乗り、日付越える前には山形へ到着。会場のやまぎんホールは駅からは徒歩20分なので少々離れてますが、ホテルは会場の近くにしました。
 会場からすぐの某ホテル、ウィークリーマンションみたな造りで、調理場や2ドアの冷蔵庫がありました。ビジネスホテルではかなり珍しい。

f:id:danr:20181029232006p:plain f:id:danr:20181029232020p:plain

 せっかく前乗りしてたので珍しく入り待ちでもしようかと思ったけど、今回のツアーは御当地映像撮影がある関係で、2日目は入りがかなり遅めで。メンバーがフラッグ前の写真撮影で外に出てきたのは14時過ぎでした。

f:id:danr:20181029233034p:plain

 駅前に戻りランチタイムの時間にギリギリ滑り込み。山形での1食目、まずは山形牛カルビ丼!15時近くて腹ペコだったのであっという間に完食。

f:id:danr:20181029232313p:plain f:id:danr:20181029232342p:plain

 山形といえばさくらんぼ!が名産ですが、山形の皆さんはさくらんぼ狩りには行かないみたいです。(家で育ててる、もしくは近所から貰う)
 初ワンマン・初ライブの山形。ライブハウスだとミュージック昭和セッションや酒田MUSIC FACTORYが有名だけど、ホールツアーで来れるとは思ってませんでした。これで東北は、残すは岩手!(2014年のネコカミ先輩のタイマンツアーの盛岡公演にお呼ばれしたけど、ワンマンでは未だに行ってないんですよねー。)

f:id:danr:20181029233238p:plain f:id:danr:20181029233250p:plain

 夜は山形名物らしい?いも煮定食食べました。遠征の地では珍しくヘルシーな食事。お客さん誰も居なくて貸し切り状態でした…。

f:id:danr:20181029233422p:plain f:id:danr:20181029233519p:plain

 夜ご飯食べて戻ったらまだメンバー出てきてなかったので待ってましたが、この日は差し入れを直接渡してはいけないことになってました。おそらく出待ちの場所が道路で迷惑になるから会場側からそう言われてるんだと思いますが、自分が行ったところでは今までそういうことなかったので、持ってきた差し入れを持ち帰るという初めての体験をしました…。(大体K津さんかK池さんに預けちゃうんだけど、開演前は会えなかったし終演後はラストオーダー終わっちゃうので急いでたんですよね…。)(どっちが大事やねん!って感じだけど遠征の地でのご飯は大事です…。)自分は別にいいけど、初めて来た土地だし正直暫く来れないと思うから地元の子達には可哀想だったかなー…と思ったり。。
 翌日は11時台の便で名古屋帰って、14時半から出勤しました。

f:id:danr:20181029233959p:plain

交通手段・宿泊

  るるぶトラベルツアー・FDA《名古屋⇔山形》(宿泊2泊付)27000円(3000円クーポン利用)
  昼行・高速バス《山形⇔仙台》1650円
  その他の交通費:3360円

交通費+宿泊費(仙台・山形):32010円

御当地グルメ

食費総額:3283円

 

f:id:danr:20181029004910p:plain

6/16(土) 島根県民会館


 3月に始まったツアー、ラストの週は山陰・山陽。セミファイナルは個人的にもSHISHAMOとしても初上陸の島根。名古屋からだと出雲空港へ飛ぶのが普通だと思いますが、会場が松江なので微妙に離れていて。陸路なら岡山まで新幹線で行ってそっからやくもか何かに乗るんだけど結構交通費かかっちゃうので、高知の時と同様にバス乗り継ぎ技を使うことにしました。ということでまずは1本目、朝6:45名古屋発のバスで大阪まで。大阪と言っても、梅田までは行かずに1つ前の千里ニュータウンで下車。(大阪→松江のバスは梅田→千里ニュータウンなので)

f:id:danr:20181029234247p:plain f:id:danr:20181029234302p:plain

 バス待ちの間にたこ焼を食らう。

f:id:danr:20181029234404p:plain

 名古屋→大阪間3時間、大阪→松江間4時間半弱。最初のバスが遅延して乗り遅れるのが怖いので、松江までのバスは乗れるであろう便の1本後の便にしておきましたが、それでも15時過ぎには松江駅へ着きました。

f:id:danr:20181029234520p:plain

 少し遅めの昼ご飯で、出雲名物・割子蕎麦!めちゃくちゃ美味しかった。

f:id:danr:20181029234656p:plain

f:id:danr:20181029234711p:plain

 松江市出雲市にまたがるでっかい湖・宍道湖

f:id:danr:20181029235008p:plain

f:id:danr:20181029235020p:plain

 ホテルは松江駅と会場の間ぐらいの場所。会場までは徒歩8分ほど。コンビニ直結してて便利でした。

f:id:danr:20181029235115p:plain

 会場の目の前には、国宝・松江城がそびえ立っています。今回の御当地映像は勿論ここでした。自分は、中には入らず外観だけ…。

f:id:danr:20181029235238p:plain f:id:danr:20181029235408p:plain

 島根のホールなんて絶対埋まらんやろ…とツアー決まった時は思ってましたが、指定席はソールドアウトで立見も結構出てました。凄い。

f:id:danr:20181029235605p:plain f:id:danr:20181029235619p:plain

f:id:danr:20181029235713p:plain

 島根の美味しい食べ物何かあるかなーとリサーチしていたところ、松江おでんとやらいうものがあることを知り…そのおでんが食べられるというこちらの居酒屋へ。店内にはおさかなさん。24の女が一人ポツンと飲んでるのヤバい気もするけど気にしない。

f:id:danr:20181029235854p:plain f:id:danr:20181029235911p:plain

 松江おでんはあごのだし使って岩のりをトッピングしたもので凄い斬新だけど普通に美味しかったです。

f:id:danr:20181030000052p:plain

 おまけ。夜の宍道湖

f:id:danr:20181030000155p:plain

交通手段

  往路:昼行・高速バス《名古屋→大阪》1860円(早割1・ネット割)+《大阪→松江》4860円(早割5)
  復路:-
  その他の交通費:0円

宿泊

  5000円(1泊)

交通費+宿泊費:11720円

御当地グルメ

食費総額:3340円

 

f:id:danr:20181029005116p:plain

6/17(日) 広島・上野学園ホール


 ツアーファイナルを飾るのは広島!去年は春秋ともにツアーに組み込まれなかったので、2016秋のクアトロぶりの広島です。(去年は無かったけど2016年は春も秋も広島ありました。)松江のホテルをチェックアウトして、11時発のバスで広島へ向かいます。松江→広島、3時間もあれば着いてしまうので近いですね。
 広島へ着いたらまずはここへ。広島に訪れた際にいつも行ってるオシャレなカフェ・HACONIWA。このブログで何度か取り上げましたが、2015年3月、「SHISHAMO 2」リリース時の広島プロモーションでSHISHAMOメンバーがインタビューを受けたカフェです。ランチは980円なのでそこまで安いわけではないですが、雰囲気良くて一人でも入りやすく、個人的にはかなり気に入ってます。パスタや丼ぶりもあるらしいけど自分は毎回週替わりランチプレート頼みます。この日は鶏天でした。

f:id:danr:20181030000446p:plain f:id:danr:20181030000459p:plain

f:id:danr:20181030000534p:plain

 17:30開演の広島なら名古屋までならギリギリ日帰り出来ましたが、翌日大阪梅田で開催されるトークショーがあったため広島で1泊。会場は白島駅の近くで、最寄り駅からはすぐだけど広島駅からも繁華街の新天地方面からも結構距離がある微妙な立地。ホテル選びかなり迷いましたが、会場とバスセンターの間ぐらいにあって4000円以下でそこそこ口コミ高いところがあったのでそこにしました。
 ホテルから会場の上野学園ホールまで歩く途中に広島城があったので、少しばかり寄り道。

f:id:danr:20181030191353p:plain

 広島城から会場が思ったよりも遠く…最後だから余裕を持って行こう、とか思ってましたがいつも通りの開演5分前到着…。上野学園ホールは個人的には2回目。この日も指定席はソールドアウト!広島ってどのバンドも結構集客苦労してて、前回の広島でのホール公演、アステールプラザでやった時、朝子が広島がソールドアウトした事をお母さんに言ったら「広島が!?」と言われたそうで、広島公演のソールドアウトを凄く喜んでいたのをよく覚えてます。今回はファイナル効果も多少はある?かもしれませんが、割と早い段階で売り切れてましたね。

f:id:danr:20181030191713p:plain f:id:danr:20181030191728p:plain

 等々力ワンマンを控えていたからか、今回はファイナルだからと特別なことはなく、いつも通りの2時間半の公演で長かったツアーは幕を閉じました。しかし帰るまでがツアー!なのでまだ自分の中のツアーは終わらない。
 広島のお好み焼きは普段は新天地のみっちゃんしか行かないのですが、ラストオーダー20:30なので間に合わず…今回は気になっていた駅近くのこちらへ。ひろしまお好み物語 駅前ひろばの中の店舗です。頼んだのがこちら、ロペスインスパイア!

f:id:danr:20181030191930p:plain f:id:danr:20181030191942p:plain

 ハラペーニョ(青唐辛子ピクルス)と二黄卵の目玉焼きが乗っかった1枚なんだけど、これヤバいです、マジでウマい。。これからはこっち通うかもしれない。絶対またリピートします…!
 SHISHAMO御一行は広島でお好み焼きといったら大丸堂一筋ですが、個人的には、あのお好み村の建物が酔っ払いの集まりみたいな感じで非常にニガテで…。ここも同じように1つのビルに何店舗も入っている形ですが、この時たまたまかもしれないけどそんなに人も居なくて雰囲気悪くはなかったので気に入りました。
 この店に来た第一の理由としては…前日~翌日に行われるライブのチケット提示で、なんとワンドリンク無料になります!(食べログクーポン参照)ドリンクはアルコールも可!広島来る時はほぼ100%ライブ目的なので、これは絶対に使うべき。

f:id:danr:20181030192916p:plain

 翌日はNU茶屋町で行われるスペシャトークショーを観に行くため、大阪行のバス乗車。帰るまでがツアー、このまま行けば全日程トラブルも無く完走!…のはずが、最後の最後にまさかの事態が起こります。6月18日、この日、午前8時頃北大阪を震源とする大きな地震が発生。自分は7時代のバスに乗ったので、高速に乗って大阪へ向かっている途中でした。ひとまずは大阪方面へ向かって走る、とのことでそのまま運行していましたが、通行止め解除の見込みが立たないため広島へ引き返すことが決定…。半分以上走っておいてそれはないだろ。。岡山で降りてもよい、と言われたので岡山で降りましたが、そこからが悲惨でした。トークショー自体は早い段階で中止のアナウンスがあったので真っ直ぐ名古屋へ帰ればよいのですが、山陽新幹線が動いていないためどうにもならず。運転再開されたのは15時過ぎ。早く帰りたかったのと次いつ来るのかわからないので新大阪まで立ちっぱなしで移動しました。家に着いたのは18時過ぎ。何もしていないのにクタクタでした。。地震自体は仕方のないことですが、あそこでバスを引き返したのはあり得ないですね…。(13時過ぎには通行止め解除されてたのであのままどこかで待機していた方が早かった。新大阪⇔東京間の新幹線は僅かながらも動いていたので。)トークショーは諦めて広島日帰りにしておけば何の問題もなかったし無駄に有休消費することもなかったですが、地震が起こることなんて誰も予測が出来ないので…18日のうちに新幹線復旧して無事帰宅出来ただけでもよしとしておきます。唯一の救いは、朝イチのバスに乗っていたことですかね。実質タダで岡山までは行けたので。(1本後だったらただ広島へ引き返しただけのはず)

f:id:danr:20181030193133p:plain

 それにしても…関西のバンドでも何でもないのに、イベント当日に地震が起こって、さらにはその前の日が広島で山陽新幹線が止まってる、というもう…見事なぐらいの直撃っぷり。色んな意味で、ほんと2018年どうしちゃったんだろう。。
 最後の最後に疲れましたが、、これにてツアー完走。急遽立ち寄った岡山では、デミかつ丼食べてお土産も買いました。ここのデミかつ丼、物凄く美味しいわけでもないしそもそもラーメン屋なんだけど、ハーフサイズあるので有難い。

f:id:danr:20181030193419p:plain f:id:danr:20181030193840p:plain

交通手段

  往路:昼行・高速バス《松江→広島》3900円
  復路:新幹線《岡山→名古屋》10190円
  その他の交通費:0円

宿泊

  3640円(1泊)

交通費+宿泊費:17730円

御当地グルメ

食費総額:4173円


◆今回のツアーでかかった費用まとめ◆
【交通費+宿泊費】計218855円
【チケット代】(定価5000円 + 手数料324円) × 20公演 = 計106480円
全公演プレイガイドで自力で確保したので勿論定価。
【グッズ代】ツアーTシャツ2800円 × 2色 + CD(特典:ポスター)2200円 = 計7800円
ツアーはグッズが唯一の収益なので買ってあげたい気持ちはあるのですが…前も言ったけど私には可愛すぎるんですよね…。それでも、ツアーTとCDは毎回買ってます。
【その他の費用】計570円
神戸でのカラオケ代。ライブハウスツアーならロッカー代はここに含めてます。
総額:計333705円
【食費】計42182円

 ざっとトータル40万ぐらい?かなり切り詰めてコレなので、全日程新幹線や飛行機使ったら1.5倍ぐらいにはなりそう。「そこまでする価値がわからん」とかどっかに書かれたことありますが、今の自分はこれが唯一の生き甲斐で、毎ツアー毎公演SHISHAMOと一緒にツアーを周っている気分になれて、本当に楽しませてもらってます。もうそんなに若くないので「いつまでこんなことやるんだろ…」と頭をよぎったりもしますが、お金と体力と休みが何とかなってチケットが取れる限りは今後も続けるつもりなので、御迷惑かもしれませんがこれからもよろしくお願いします。(…って、あちらは気にもしてないと思いますが。)
 チケットが取れる限りは、と書きましたが、SHISHAMOって勢いの割にはワンマンライブのチケットは全然売れないんですよね。ツアーって大体売り切れるもんなのに、いつも即完するのは数箇所だけ。同じ頃に活動し始めた他のバンドと比べると集客だけなら余裕で負けてます。それってキャパが見合ってないってことなんだろうけど、人気じゃないわけじゃないし何ならその辺のバンドに比べたら一般知名度では遥かに上。それなのにチケットが売れないのは、単純に考えると曲は聴くけどライブには来ないライトな層が多いってこと。「SHISHAMOを知ってくれる人が増えた分ライブに来られない人も増えるから、ライブでどうするかという部分を取っ払った」これは『SHISHAMO 3』リリース時のインタビューで朝子が語っていたことで、この頃からストリングスやホーン等、スリーピース以外の音を取り入れた楽曲が登場しました。自分はCDもライブのチケットも1枚でも多く売れてほしいと思っているし、音楽もビジネスなのである程度は売れないと意味がないし続きませんが、SHISHAMOが一番望んでいるのは曲を聴いてもらうことであって、「ラジオでもYouTubeでもいいからSHISHAMOの曲を聴いてほしい」と言う朝子は宇宙一かっこいいと思うので、これからも自分達のペースで良い曲届けていってほしいです。無理のない程度に少々大きめのキャパを設定する方が、転売屋は出ないしファンもチケット取れて良い気がします。売れなさすぎるのも駄目だけど、行きたい人が行けないのでは意味が無いので。
 それでも、大好きなバンドを常に最前列で観れる時代はもう終わってしまいましたが、自分はそれを寂しいとは思わないので、あの子達が音楽続ける限りはずっと応援していきたいと思います。チケット取れなくなったら地元だけにするの?というのは…それはそうなった時に考えますー。(笑)
 2015年ぐらいまではライブ行っても誰にも会わず誰とも喋らず…だったのがいつからか?知ってる人だらけになり…最近はみんな繋がってる感がなんだかなあ…と正直なところ思っています。…が、楽しみを共有出来る人がいるのはありがたいことなので、これからも見かけたら気軽に声かけて下さい。(何かで一緒になった時に後からツイッター越しで挨拶してくる人結構居るんだけど、そんなに話しかけづらいのだろうか…。笑)
 今週からワンマンツアー2018-2019がスタートします。次の更新がいつになるかはわかりませんが、年内には何かしら記事を書きたいと思っています。ここまで読んでいただいてありがとうございました。またツアーでお会いしましょう。